競馬新聞も時代の流れでWeb版が増えています。
ざっと数えただけでも、全国版だけでなく地方版も発行され、北から南までずらっと揃っています。また、こういう全国の競馬新聞を購読できる総合サイトも複数あります。
1レースだけなら60円ぐらいから購読できるので、財布にも優しいです。競馬の醍醐味は競馬場の雰囲気を肌で感じたり、パドックで間近に競走馬を見ることです。

この面白さをより手軽に、そして気軽に出きる方法を実現してくれたのがweb版の競馬新聞でしょう。
web版というのはインターネットで情報収集や予想、馬券の購入に配当金の受け取りまで全部できてしまう優れものです。
競馬場に出かけていく時間が取れない人や地方競馬のレースも楽しみたいと考えている人にとってはありがたい環境ではないでしょうか。Web版の競馬新聞の利点を整理してみると、家に居ながら購入できる、価格が安い、全国の新聞を購読できるなどがあります。さらに、インターネット上にある膨大な情報を保存しておけるという利点があります。Web版ならどれだけ保存しておいてもかさばらないし、検索して呼び出すのも簡単です。

私も最近、Evernoteというパソコンソフトを使って保存しておくことを始めました。
競馬新聞の参考になった解説なども、Web版の競馬新聞の該当箇所を切り抜くような感覚で保存しています。
また過去のレース結果や馬の情報など、資料的な情報も保存してあるので、ときどき呼び出して参考にしています。
パソコンでもタブレットやスマートフォンでも、場所を選ばずに見ることが出来るというのは快適です。
競馬場に出かけて行きながら、こういうふうにWeb版も使っていくというのがこれからの主流になると思います。